« shu yoshdagi prezidentlar (同い年) | トップページ | 人は見た目が何割 »

2017年1月 8日 (日)

最近のウズベキスタンに起こった、ある「変化」

ウズベキスタンでは、数か月前から新しい大統領が virtual qabulxona (政府への不満や苦情をインターネット・電話で受け付ける相談窓口)を開設し、話題になった。
地方の役所なども、それに倣って virtual qabulxona を相次いで開設し始めており、一種のブームになっている。

そして、自分の配属先だった「タシケント情報工科大学 フェルガナ校」でも、学長がウェブサイトに専用の受付フォームを公開した。

TATUFF direktori virtual qabulxonasi
http://virtual.tatuff.uz/

Sizda xal etilmagan muammolar, ariza, shikoyat yoki takliflar bormi?
U xolda murojaatingizni toʻgʻridan-toʻgʻri Toshkent Axborot Texnologiyalari Universiteti Fargʻona Filiali direktoriga yuborishingiz mumkin.

TOSHKENT AXBOROT TEXNOLOGIYALARI UNIVERSITETI FARG'ONA FILIALI DIREKTORI Baxtiyor Abdusalomovich Mirzakarimovning VIRTUAL QABULXONASI

ソ連時代からの名残りもあり、今まで超トップダウンで上手く成り立っていた国で、民衆の声を聴くなどというまどろっこしい文化は無かったので、ここ最近の変化には驚いた。
これが一過性の流行で終わるのか、ウズベキスタンの人たちの心情に定着するのかは、今後も注目したい。

ウズベキスタンの大学の職員会議

|

« shu yoshdagi prezidentlar (同い年) | トップページ | 人は見た目が何割 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/69158306

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のウズベキスタンに起こった、ある「変化」:

« shu yoshdagi prezidentlar (同い年) | トップページ | 人は見た目が何割 »