« ウズベキスタンの「東部」動物公園 | トップページ | shu yoshdagi prezidentlar (同い年) »

2017年1月 3日 (火)

腹を割って話そう (ウズベキスタンの目安箱)

ウズベキスタンの大統領が変わって初めての、新年のご挨拶を見た。 (ロシア語とウズベク語)
タシュケントの夜景が、とにかく美しい。

意外なことに、新しい大統領は、この人なりにやりたかったことや理想があるようで、以前よりも国民と対話しようとする姿勢をアピールしている。
その取り組みの一つで、ウズベキスタンさんへの苦情の受付窓口が開設されている。

Ўзбекистон Республикаси Президенти Шавкат Миромонович Мирзиёевнинг виртуал қабулхонаси
https://pm.gov.uz/

ウズベキスタンのオンライン目安箱

主な訴えの内容も公開されているため、国民の関心事が分かって面白い。
このウェブサイトは、日本の新聞記事でも取り上げられている。

(ニュースの顔) シャフカト・ミルジヨエフさん ウズベキスタン大統領に就任 - 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/DA3S12724443.html

カリモフ氏の死後、大統領代行に就任すると、電話やメールで政府への不満を受け付けた。対応の早さが評判となり、殺到した要望は3万件以上にのぼる。身分を隠して病院を訪れ、賄賂を要求した職員を処分する行動力も示し、国民の心をつかんだ。

同時に、キルギスやタジキスタンなど隣国との関係改善や、日本人らの観光ビザ免除を打ち出し、大統領選では国際監視団の活動範囲を広げた。開放的な姿勢に期待する声も出ている。

|

« ウズベキスタンの「東部」動物公園 | トップページ | shu yoshdagi prezidentlar (同い年) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/69099681

この記事へのトラックバック一覧です: 腹を割って話そう (ウズベキスタンの目安箱):

« ウズベキスタンの「東部」動物公園 | トップページ | shu yoshdagi prezidentlar (同い年) »