« ウズベキスタンと現代の日本 | トップページ | 雪がやんで寒さも消え 今年もあの季節が来る »

2016年3月 1日 (火)

ウズベキスタンのインターネット料金のその後

2010~2011年にウズベキスタンで暮らしていた頃は、インターネットの接続料金が毎月のように安くなるという、急激なIT環境の変化が感じられる幸せな状況だった。

2011年12月3日(土) ウズベキスタンのインターネット革命の年
http://braille.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-b4d5.html

インターネットが庶民の手にも届くようになり、急速に普及し始めたのも、その頃だった。

ウズベキスタンのインターネット普及率の推移 - 世界経済のネタ帳
http://ecodb.net/country/UZ/it_net.html

その後、それほど大胆な値下がりはなくなったものの、この4年間でじわじわと4分の1になっている。 (最近3年間だと3分の1、 1年間だと半分になっている)

ウズベキスタンのインターネット接続料金の低下の推移

"Oʻzbektelekom" provayderlar uchun internet-xizmatlar tariflarini pasaytirdi - Daryo
http://daryo.uz/2016/02/24/ozbektelekom-provayderlar-uchun-internet-xizmatlar-tariflarini-pasaytirdi-10/

インフレと通貨安で大変そうなウズベキスタンだけど、ICTについては相場をずっと注視していると楽しい。

|

« ウズベキスタンと現代の日本 | トップページ | 雪がやんで寒さも消え 今年もあの季節が来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンのインターネット料金のその後:

« ウズベキスタンと現代の日本 | トップページ | 雪がやんで寒さも消え 今年もあの季節が来る »