« ウズベキスタンの綿花畑での収穫風景 | トップページ | フェルガナ今昔 »

2015年9月23日 (水)

フェルガナ渓谷のビッグサンダー・マウンテン

ウズベキスタンの首都タシュケント~フェルガナ地方の鉄道の建設が始まってから、2年がたった。
最近また進捗状況が報じられており、線路の電化工事については順調に進んでいるらしい。

Uzbekistan completes construction of railway Angren-Pap - UzDaily
http://www.uzdaily.com/articles-id-33502.htm

Ж-д участок «Пап-Коканд-Андижан» электрифицируют – Газета.uz
https://www.gazeta.uz/ru/2015/09/21/railway/

カムチック峠(フェルガナ渓谷)

電化の区間が、フェルガナの先のアンディジャンまで広がるという、夢のような話まで出ている。

Railway Pap – Qoqand – Andijan to be electrified - UzDaily
http://www.uzdaily.com/articles-id-33662.htm

肝心のトンネル掘削の予定工期はあと1年で、現在もまだ進行中だけど、橋・トンネル・駅の写真をチラ見させてくれている。

Символ созидательного потенциала нашего народа - UzA
http://uza.uz/ru/business/simvol-sozidatelnogo-potentsiala-nashego-naroda-14-08-2015

このкитайский(中国製)のジェットコースターに乗るのは、スリルがありそう。

|

« ウズベキスタンの綿花畑での収穫風景 | トップページ | フェルガナ今昔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/61727807

この記事へのトラックバック一覧です: フェルガナ渓谷のビッグサンダー・マウンテン:

« ウズベキスタンの綿花畑での収穫風景 | トップページ | フェルガナ今昔 »