« あの夏で待ってる | トップページ | ウズベキスタンの家庭料理を日本で作る »

2014年7月12日 (土)

A列車で行こう (フェルガナ~タシュケント)

ウズベキスタンで最長のトンネル(約19km)が掘られている。

アングレンパップ間鉄道新線建設計画
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/00533/contents/008.htm

ウズベキスタン鉄道公社のプロジェクトX

トンネルの貫通予定は2016年7月末。
(電化鉄道の完成は、2019年頃までかかる見通し)

冬季のカムチック峠は雪崩のおそれがあり、JICA基準では自動車での移動が禁止されている。
そのため、5年後この路線が開通すると、フェルガナ地方の青年海外協力隊員も恩恵を受ける。

|

« あの夏で待ってる | トップページ | ウズベキスタンの家庭料理を日本で作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/56774021

この記事へのトラックバック一覧です: A列車で行こう (フェルガナ~タシュケント):

« あの夏で待ってる | トップページ | ウズベキスタンの家庭料理を日本で作る »