« 夫婦で行くイスラムの国々 | トップページ | パソコンの大先生 »

2014年4月10日 (木)

kirish man etiladi (ウズベキスタンの立入禁止区域)

ウズベキスタンには、旅行者が入れない場所がいくつかありますが、この近辺は特にダメです。

有毒物質による汚染が残る、世界で最も危険なゴーストタウン10
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52159643.html

2. Kantubek (ウズベキスタン)

人々の間で「アスベスト島」と揶揄されたヴォズロジデニヤ島にあった町。化学兵器の実験区域の拠点であると同時に、そこに常時滞在する1,500人の住民の故郷でもあった。

研究所では炭疽菌のワクチンの他、天然痘やペスト、ブルセラ症、そしてツラレミア(野兎病)の培養などが行われていた。その試験が原因で1971年には島民10人が天然痘に罹り、うち3人が死亡した。

|

« 夫婦で行くイスラムの国々 | トップページ | パソコンの大先生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/55728248

この記事へのトラックバック一覧です: kirish man etiladi (ウズベキスタンの立入禁止区域):

« 夫婦で行くイスラムの国々 | トップページ | パソコンの大先生 »