« ウズベキスタンと日本の平均顔 【男性編】 | トップページ | ウズベキスタン化する日本 »

2013年12月 1日 (日)

долговая расписка (借用書)

ウズベキスタンでは給料の支払が滞ることがあるため、「お金を貸してくれ」と頼まれることがあった。
返ってこなくてもいいやと思って貸していたら、期日より遅れることはあったけど、皆さんきちんと返済した。
「貸したお金は返ってくる」という話は先輩隊員から聞いていて、確かにその通りだった。

いくら貸したか自分が忘れるため、一応借用書を作った。
普通のA4用紙にボールペンの手書きで作り、相手のサインも書いてもらった。

返済が完了したとき、その借用書を目の前で破くと、喜んでいた。

こんな感じの紙きれでした (※ イメージです)
долговая расписка (借用書)

|

« ウズベキスタンと日本の平均顔 【男性編】 | トップページ | ウズベキスタン化する日本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/54075254

この記事へのトラックバック一覧です: долговая расписка (借用書):

« ウズベキスタンと日本の平均顔 【男性編】 | トップページ | ウズベキスタン化する日本 »