« 暦の上ではdekabr | トップページ | ウズベキスタンの軍人さん »

2013年12月31日 (火)

超絶モテ期が終わった

最近、会社の人たちから「ウズベキスタンでめちゃくちゃモテた」ことについて聞かれる機会が多いので、ちゃんとこの話をしておかないと…

フェルガナに住んでいた2年間で、のべ100回ぐらい求婚された
それは事実です。

通りすがりの女性からも「私と結婚して、日本に連れて行ってください」と言われたりする。
初対面で、いきなりそんな重大な決断できるわけないでしょう…

ウズベキスタンで、最もカルチャーショックだったのは一夫多妻。
奥さんは4人までなので、とりあえず結婚して!」と言われる。
1人でも大変そうなのに、お嫁さん4人なんて無理ですよ…

皆さんお綺麗な方々で、もったいないけど、全部お断りして帰ってきた。

よく「人生にはモテ期が3回ある」と言われる。
でも残念ながら、フェルガナで一生分のモテ運を無駄に使い果たしてしまった。
美人さん達から重婚を迫られるようなことは、もう二度と無いでしょう。

|

« 暦の上ではdekabr | トップページ | ウズベキスタンの軍人さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/54259222

この記事へのトラックバック一覧です: 超絶モテ期が終わった:

« 暦の上ではdekabr | トップページ | ウズベキスタンの軍人さん »