« ロシアでの移民労働者の排斥暴動 | トップページ | おしまいの日 »

2013年10月17日 (木)

アジアで3番目にサッカーが強い国

国際サッカー連盟が、へんてこなランキングを発表している。

日本、44位に後退=FIFA世界ランク
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013101700827

国際サッカー連盟(FIFA)は17日、最新の男子世界ランキングを発表し、日本は前回から二つ下がって44位となった。
アジア連盟ではイランが49位、ウズベキスタンが55位、韓国が56位、オーストラリアが57位。

どの国も調子が悪くて後退していく中、どさくさに紛れてワールドカップに出たことのない国が順位を上げてきている。
このペースでいくと、来年には日本を追い抜く勢い。

<FIFAランキング> 2013年10月
44位 日本
49位 イラン
55位 ウズベキスタン
56位 韓国
57位 オーストラリア

|

« ロシアでの移民労働者の排斥暴動 | トップページ | おしまいの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/53637127

この記事へのトラックバック一覧です: アジアで3番目にサッカーが強い国:

« ロシアでの移民労働者の排斥暴動 | トップページ | おしまいの日 »