« 日本・ウズベキスタン外交関係樹立20周年記念展 ― Fund Forum presents Uzbekistan ― | トップページ | 進む中央アジアとの出会い ― 文化交流と国際協力と »

2012年4月13日 (金)

ウズベキスタンの給料水準

うわっ…私の月収、ヒヨコ…?

今月の給料 ヒヨコ10匹
ウズベキスタン 教師の給与 ヒヨコで現物支給
http://japanese.ruvr.ru/2012_04_11/71409606/


ウズベキスタンでは、よく世間話の話題として「収入はいくらか?」と聞かれることがあり、その際には正直に答えていた。

青年海外協力隊の任期中にJICAから支給されていた現地生活費は毎月350ドルだった。
これは大学の学科長の給与と同じぐらいで、地方都市でホームステイ生活するには余りある金額だった。

100万スム

しかし、大学の同僚の非常勤講師の月給は150ドル。
他の学校との掛け持ちでの授業をして300ドルになり、それで4人家族の生計が十分に成り立つとのこと。

ちなみに大学の用務員さんは50ドルぐらいらしい。
どうやって生活してるんだろう…

ホームステイ先のお母さん(看護師)は80ドルぐらいで、生活は厳しそうだった。
それで1ヵ月400ドル得ることを目論んで、モスクワへ出稼ぎに行ってしまった。

|

« 日本・ウズベキスタン外交関係樹立20周年記念展 ― Fund Forum presents Uzbekistan ― | トップページ | 進む中央アジアとの出会い ― 文化交流と国際協力と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/45419860

この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンの給料水準:

« 日本・ウズベキスタン外交関係樹立20周年記念展 ― Fund Forum presents Uzbekistan ― | トップページ | 進む中央アジアとの出会い ― 文化交流と国際協力と »