« ウズベキスタンの入試シーズン | トップページ | 首都タシュケントに移動 »

2011年8月 3日 (水)

キリル文字(ロシア語/ウズベク語)のキーボード入力

この3日間ぐらい、ロシア語とウズベク語の文章(キリル文字)をパソコンでひたすら入力するという作業をしていた。

キリル文字のキーボード配列については、こちらのウェブサイトが分かりやすい。

多言語の入力(多言語キーボード配列)
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9011/

ロシア語ウズベク語についても画像があって、ありがたい。

キリル文字のキーボード配列(ロシア語)

キリル文字でのタッチタイピング(手元を見ないで入力)は、ウズベキスタンに赴任した当初に少し練習したら、すぐに出来るようになった。
しかし、キリル文字ばかり使っていると、ラテン文字(ローマ字)入力のほうがおかしくなってくる。

今こうやってブログを書いている瞬間も指使いが怪しくて、タイプミスがやたらと多い。
英語もますます苦手になってきたし、この国で生活していると仕事能力が低下していく。

|

« ウズベキスタンの入試シーズン | トップページ | 首都タシュケントに移動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリル文字(ロシア語/ウズベク語)のキーボード入力:

« ウズベキスタンの入試シーズン | トップページ | 首都タシュケントに移動 »