« 帰国時ハンドブック | トップページ | 青年海外協力隊のコンピュータ技術者が選ぶ軽量ノートパソコン(NEC:LaVie Light) »

2011年6月22日 (水)

本当の夏が来た

ウズベキスタンは、夏が超暑く、冬が超寒いという極端な気候。

昨日のフェルガナの最高気温は38℃だった。
夏至になり、ウズベキスタンさんもいよいよ本気を出してまいりました。

これから「チッラ」という酷暑の期間に突入し、一ヵ月ほど猛暑日が続く。

|

« 帰国時ハンドブック | トップページ | 青年海外協力隊のコンピュータ技術者が選ぶ軽量ノートパソコン(NEC:LaVie Light) »

コメント

6月22日の日本は全国的に真夏日でした。
タシケントの夏日も経験しましたけど、湿度が高くない分ウズベキスタンの方が過ごし易いかも。

投稿: Owl_Psychology | 2011年6月22日 (水) 19時18分

今年の日本も暑くなりそうですね。
ウズベキスタンのカラッとした気候はありがたいのですが、直射日光には危険を感じます。

投稿: なかがわ | 2011年6月22日 (水) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当の夏が来た:

« 帰国時ハンドブック | トップページ | 青年海外協力隊のコンピュータ技術者が選ぶ軽量ノートパソコン(NEC:LaVie Light) »