« フェルガナのошхона(大衆食堂) | トップページ | ウズベキスタンの焼きうどん »

2011年5月 3日 (火)

ウズベキスタンのうどん

ウズベキスタンにも、うどん料理がある。

Лагмон(ラグマン)
または
Уйгур лагмон(ウイグル・ラグマン)
といい、その名の通り中国のほうから伝わってきたらしい。

値段は、2,400スム(120円ぐらい)。

ウイグル・ラグマン

肉が羊肉なので、なんとなく駒ヶ根で食べたローメンを思い出した。

ウズベキスタンの人たちに、一度でいいから香川県の美味しいうどんを食べさせてあげたい。

|

« フェルガナのошхона(大衆食堂) | トップページ | ウズベキスタンの焼きうどん »

コメント

これは美味そうですねぇ。
味はどうなのですか? 中国風なのでしょうか?
うどんの向こうにパンみたいのが見えますが、スープに浸して食べたりするンですか??

投稿: ゴロワ | 2011年5月 3日 (火) 21時44分

ウズベク料理なので油っこいですが、味はまぁまぁ美味しいです。
やっぱり日本人には、日本のうどんが最高!と思います。

ウズベキスタンでは、どんな料理にでもお茶とパンが付きます。
パンをスープに浸して食べる人もいます。

投稿: なかがわ | 2011年5月 4日 (水) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンのうどん:

« フェルガナのошхона(大衆食堂) | トップページ | ウズベキスタンの焼きうどん »