« リシュタン日本語弁論大会 | トップページ | 綿毛が舞う季節 »

2011年4月25日 (月)

日本のJavaの入門書

日本から持ってきたJavaの初心者向けの本。
ウズベキスタンでも好評でした。

困ったときは、毎度おなじみの「やさしい○○」シリーズと、「○○の絵本」シリーズでございます。

日本のJavaの入門書

|

« リシュタン日本語弁論大会 | トップページ | 綿毛が舞う季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/39752802

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のJavaの入門書:

« リシュタン日本語弁論大会 | トップページ | 綿毛が舞う季節 »