« 平成23年度JICAボランティア春募集の再開 | トップページ | ウズベキスタンのインターネット(ADSL)の速度が2倍に進化 »

2011年4月22日 (金)

後任者(2代目)の要請 【再】

自分の後任者(2代目)は前回の募集時に決まっていた。
でも状況が厳しくなり、残念ながら辞退となってしまった。

そのため、今回の募集でも半年前と同じ要請が再登録されている。

平成23年度 春 募集ボランティア要望調査票
http://jocv-info.jica.go.jp/jv/index.php?m=Info&yID=JL76311A11

<職種> コンピュータ技術
<国名> ウズベキスタン共和国
<配属先> タシケント情報工科大学フェルガナ校
<派遣隊次> 平成23年3次隊/平成24年1次隊
<要請内容> 首都から約300km離れた地方都市にある工科大学において、プログラミング言語(特にJava、C++、PHP)及びWebプログラミング、ソフトウェア開発について学生に実習と講義を指導するとともに、教員の能力向上を支援する。
<資格条件> 大卒・実務経験(5年以上)

もう日本は海外ボランティアどころではないのかもしれませんが、もし心身ともに超健康なプログラマーがいらしたら、ぜひ参加をお待ちしています。

大学の教室

|

« 平成23年度JICAボランティア春募集の再開 | トップページ | ウズベキスタンのインターネット(ADSL)の速度が2倍に進化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後任者(2代目)の要請 【再】:

« 平成23年度JICAボランティア春募集の再開 | トップページ | ウズベキスタンのインターネット(ADSL)の速度が2倍に進化 »