« ウズベキスタンの水責め | トップページ | 山本直樹『レッド』の続きが読みたい »

2011年2月27日 (日)

ウズベキスタンとの共同声明

先日ウズベキスタンの大統領が訪日して、首相と会談した内容が公開されている。

日本・ウズベキスタン共和国共同声明(仮訳) - 首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/kan/statement/201102/09uzbekistan.html

抽象的な表現が多くて、日本にいたときは読んでも意味が分からなかったと思う。
でも1年以上ウズベキスタンに住んでみると、書いてあることが何を指しているのか、よく分かるようになった。

JICAについても書かれている。

【政府開発援助(ODA)】
ウズベキスタン側は、日本の政府開発援助(ODA)によるウズベキスタンの市場経済化促進、インフラ整備、制度整備、教育及び医療分野の人材育成に対する感謝の意を表明すると同時に、プロジェクトの円滑な実施に向け最大限の協力を行う決意を改めて表明した。
ウズベキスタン側は、実施機関である国際協力機構(JICA)の同国における活発な活動を高く評価した。
これに対し、日本側は、引き続きウズベキスタンのニーズを踏まえた効率的な支援を実施していく意向を表明した。

最後に
mehmon(メフモン)
⇒ お客さま
としてお呼ばれしてる感じも、よく分かって面白い。

カリモフ・ウズベキスタン共和国大統領は、温かい歓迎に感謝の意を表すると共に、菅直人日本国総理大臣に対し、双方にとり都合の良い時期にウズベキスタンを訪問するよう招待した。
日本国内閣総理大臣は、これに対し感謝の意を表明した。

実現する頃、とっくに総理は代わってるけど。

|

« ウズベキスタンの水責め | トップページ | 山本直樹『レッド』の続きが読みたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンとの共同声明:

« ウズベキスタンの水責め | トップページ | 山本直樹『レッド』の続きが読みたい »