« 駒ヶ根訓練所の修了から1年 | トップページ | ウズベキスタンのポップコーン屋さん »

2010年12月11日 (土)

ウズベキスタンでWindowsXPの再インストール

ウズベキスタンには、ノートパソコンを2台持ってきた。

でも1台壊れてしまったので、今は残りの1台だけで運用している。
そしたら、普段よりも酷使したためか、Windowsさんの機嫌を損ねてしまった。

起動しても、選択肢はこれしか与えてくれない。
なかなかキビシイ。

嫌われた

セーフモードとか「前回正常起動時の構成」とか、一通りのことはやってみたけど、ダメだった。

Windows XPが起動しない!困ったときにまず試せることはたくさんある - builder by ZDNet Japan
http://builder.japan.zdnet.com/news/story/0,3800079086,20367424,00.htm

なので、さっさと見切りをつけて、初期化することにした。

KNOPPIXで中身のバックアップを取り、OSを再インストールした。
リカバリ作業自体はすぐに終わったけど、その後はウズベキスタンの細いネット回線がネックになってくる。
Windows Updateやウィルス対策など各種ソフトの最新化は、どうしてもインターネット経由となる。

これで今週の土日がつぶれてしまうけど、この程度のピンチで済んだことに、なぜか感謝の気持ちがわいてくる。
まだ活動の折り返し地点も来ていないというのに、早くも綱渡りな状況に陥っていることが分かった。

|

« 駒ヶ根訓練所の修了から1年 | トップページ | ウズベキスタンのポップコーン屋さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンでWindowsXPの再インストール:

« 駒ヶ根訓練所の修了から1年 | トップページ | ウズベキスタンのポップコーン屋さん »