« ウズベキスタンの冬休み | トップページ | ウズベキスタンの大晦日と年越し »

2010年12月30日 (木)

ウズベキスタンのウォッカ

ウズベキスタンは旧ソ連ということもあり、配属先の飲み会などでのお酒は
водка(ヴォートカ)
ウォッカ
がメインになっている。

アルコール度数は40度。
味はお酒というよりも、薄いエタノールを飲んでるような感じがする。

小さいグラスに注ぐ

飲み会では乾杯が何回もあり、その度に一気飲みを強要される。
周りの皆さんはガブガブと勢いよく飲んでいるけど、そのペースに合わせていると危険。

これまでお酒で失敗したことなんて無かったのに、ウズベキスタンに来てウォッカのせいで記憶をなくしてしまったことがある。

|

« ウズベキスタンの冬休み | トップページ | ウズベキスタンの大晦日と年越し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンのウォッカ:

« ウズベキスタンの冬休み | トップページ | ウズベキスタンの大晦日と年越し »