« 家の近所の橋 | トップページ | ウズベキスタンでの英語の翻訳 »

2010年12月16日 (木)

鉄壁の防御

青年海外協力隊員が住んでいる家は、空き巣や強盗によく狙われる。
そのため、住居は事前にJICA基準のセキュリティチェックを受ける必要があり、それを満たしていないと入居が認められない。

実際、住んでいるアパートの扉は、頑丈な鉄製で二重になっている。
銃弾をはね返す、まさに鉄壁の守り。

鉄の扉

|

« 家の近所の橋 | トップページ | ウズベキスタンでの英語の翻訳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄壁の防御:

« 家の近所の橋 | トップページ | ウズベキスタンでの英語の翻訳 »