« 次の任地はフィリピン(?) | トップページ | ウズベキスタンのチャッカマン »

2010年12月19日 (日)

2010年冬の定期預金キャンペーン金利

入社5年目のときに「ライフプラン研修」というのがあり、講師(フィナンシャルプランナー)から資産運用について学んだ。

生きていく上でなるべくポリシーとかは持たないようにしているつもりだけど、この研修を受けて以来、お金についてだけは「元本保証」というポリシーを持つようになった。
そのため、外貨預金・投資信託・株式・FXなどは一切やらず、全部ノーリスク・ローリターンな日本円の定期預金にしている。

12月は、銀行が冬のボーナスにあわせて金利を高く設定しているので、毎年どこに預けたらいいのか迷うことになる。

北海道銀行 「ウィンターキャンペーン2010」
【利率】 年1.0%
【期間】 3ヶ月
利率は飛び抜けて高いけど、預入期間が短すぎる。

東京スター銀行 「右肩上がり円定期」
【利率】 年0.5%~0.7%
【期間】 2~3年
これは逆に、預入期間が長すぎる。
協力隊の任期はあと1年なので、日本に帰るまでに満期が来るものがいい。

トマト銀行 ももたろう支店
【利率】 年0.45%
【期間】 1年
ということで、本来はこれがベストなのだけど、そもそもトマト銀行の口座なんて持っていない。
今はウズベキスタンにいるので、残念ながら口座を作ることもできない…

|

« 次の任地はフィリピン(?) | トップページ | ウズベキスタンのチャッカマン »

コメント

定期預金と聞いて、自分のネットバンキングの口座を見てみました。

りそな銀行
スーパー定期 1年 0.18%

こんなに銀行間で違いがあるんですね。
自分の場合、リスクをとっていつも危険を冒して失敗してしまうのですが、やはりこの金利では申し込む気にはなれませんでした。100万円が1年で100万1800円って・・・・。

投稿: kenji | 2010年12月22日 (水) 01時42分

攻めの資産運用をするとは、なかなかチャレンジャーですね!
不労所得なので、そんなに儲からなくてもいいやと思って、いつも定期預金にしています。

投稿: なかがわ | 2010年12月22日 (水) 02時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年冬の定期預金キャンペーン金利:

« 次の任地はフィリピン(?) | トップページ | ウズベキスタンのチャッカマン »