« プリンターのトナー・インクの節約ソフト | トップページ | 『ウズベク語文法・会話入門』 (大阪大学出版会) »

2010年11月30日 (火)

もし青年海外協力隊のコンピュータ技術者が『ウズベク語初級』を読んだら

駒ヶ根訓練所での訓練言語はロシア語だった。
でも、実際に任地の活動(学生向けの授業など)では、ウズベク語も必要になる。

首都タシュケントでの語学訓練にウズベク語の授業も少しあったけど、ほとんど独学で勉強した。
(現在も、まだまだ勉強中…)

ウズベク語のテキストは
伊達 秀 『ウズベク語初級 ― ウズベキスタンへの招待』 (星雲社)

伊達秀「ウズベク語初級」

この本が一番分かりやすい。
CDも付いていて、初心者におすすめします。

なお、mixiの「ウズベク語」のコミュニティは、この本の著者さんが作っています。

[mixi] ウズベク語
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1407684

|

« プリンターのトナー・インクの節約ソフト | トップページ | 『ウズベク語文法・会話入門』 (大阪大学出版会) »

コメント

ウズベク語のコミュニティがあるんてますね。

早速見にいってみます!

投稿: ぐんちょ | 2010年11月30日 (火) 22時02分

マイナー言語なので、あまり情報が無くて困りますよね。
まずはキリル文字に慣れておいてくださいね。

投稿: なかがわ | 2010年12月 1日 (水) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もし青年海外協力隊のコンピュータ技術者が『ウズベク語初級』を読んだら:

« プリンターのトナー・インクの節約ソフト | トップページ | 『ウズベク語文法・会話入門』 (大阪大学出版会) »