« フェルガナで買える富士フイルムのデジカメ「A170」 | トップページ | ウズベキスタンのハイチュウ(のようなもの) »

2010年11月 3日 (水)

日本名物 甘いもの対決

ウズベク語で、味の
「甘い」は shirin, mazali, lazzatli
「美味しい」も shirin, mazali, lazzatli

つまり、ウズベキスタンでは
甘い = 美味しい
ということになる。

先日両親がウズベキスタンに来たとき、日本から名物のお菓子を持ってきてもらった。
それをホームステイ先の家族や配属先の同僚に配ったら、どれも美味しいと言ってあっという間に完食した。

今回のお菓子は、3種類。
あえて順位を付けてもらったら、以下のような結果になった。

  1. 静岡県・浜松代表 「うなぎパイ」
    http://www.shunkado.co.jp/unagipai/
  2. 東京都・浅草代表 「雷おこし」
    http://www.tokiwado.com/item.html
  3. 岐阜県・大垣代表 「柿ようかん」
    http://item.rakuten.co.jp/hidamino/c/0000000160/

|

« フェルガナで買える富士フイルムのデジカメ「A170」 | トップページ | ウズベキスタンのハイチュウ(のようなもの) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本名物 甘いもの対決:

« フェルガナで買える富士フイルムのデジカメ「A170」 | トップページ | ウズベキスタンのハイチュウ(のようなもの) »