« フェルガナ秋のハチミツ祭り | トップページ | ウズベキスタンの洗濯機 »

2010年11月22日 (月)

ウェブフォントの使用によるエラー(File does not exist)の解消

7年前から趣味で点字のウェブサイトを作っている。
普通のWindowsやLinuxのPCに点字フォントは入ってないけど、ブラウザ上で点字を表示させるためにWebフォントという技術を利用している。

例えば、こんな感じ。

海の鳥・空の魚 あとがきにかえて (鷺沢萠 『海の鳥・空の魚』)
http://braille.jpn.org/sagisawa/atogaki.html

ただ、Webフォントを導入してから、Webサーバーに大量のエラーログが残るようになった。

Webサーバーのエラーログ

原因は、Internet ExplorerがEOT(Embedded OpenType)のファイル形式にしか対応していないためで、実害が無いこともあってエラーが出るのをこれまで放置していた。

でも先日、こちらの記事を参考にしてCSSを修正してみた。

hail2u.net - Weblog - 安全な@font-faceの書き方(抄訳)
http://hail2u.net/blog/webdesign/bulletproof-at-font-face-syntax.html

<修正前>

@font-face {
    font-family: Braille6;
    src: url(BRAILLE0.eot);
}
@font-face {
    font-family: Braille6;
    src: url(Braille6.ttf) format('truetype');
}

<修正後>

@font-face {
    font-family: Braille6;
    src: url(BRAILLE0.eot);
    src: local(Braille6), url(Braille6.ttf) format('truetype');
}

おかげさまで、目障りだったエラーがきれいになくなった。

|

« フェルガナ秋のハチミツ祭り | トップページ | ウズベキスタンの洗濯機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェブフォントの使用によるエラー(File does not exist)の解消:

« フェルガナ秋のハチミツ祭り | トップページ | ウズベキスタンの洗濯機 »