« 10年遅れ | トップページ | 駒ヶ根訓練所の入所から1年 »

2010年10月 6日 (水)

肉食男子

お肉は
ロシア語で
мясо(ミャーサ)
ウズベク語だと
go`sht

ウズベキスタンでは、羊・牛・鶏・魚・豚などの肉が食べられている。
中でも、イスラム教の国ということもあり、羊肉がよく食卓にのぼる。

羊肉は、カロリーが少なくてヘルシーな食品。
でも毎日食べてたら、体臭がヒツジくさくなってきて、かなりショックを受けた。

写真は、フェルガナのバザールのお肉屋さん。
小さくて見えないけど、実際は肉に無数のハエがたかっている。

バザールの肉屋

|

« 10年遅れ | トップページ | 駒ヶ根訓練所の入所から1年 »

コメント

ヒツジくさいって、どんなニオイなんだろう!?
日本食が恋しくなりますね!

投稿: takio | 2010年10月 6日 (水) 02時36分

お久しぶりです。
お元気ですか。

羊肉には、独特の臭みがあります。
自分の体も、それと同じニオイになりました。

吉野家の「牛鍋丼」というのが食べてみたいです。

投稿: なかがわ | 2010年10月 6日 (水) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肉食男子:

« 10年遅れ | トップページ | 駒ヶ根訓練所の入所から1年 »