« 首都タシュケントから任地フェルガナへ移動 | トップページ | 両親の帰国(再び首都タシュケントへ) »

2010年10月21日 (木)

任地フェルガナ観光

今日は、フェルガナの街を両親にゆっくり見てもらおうと思っていた。
しかし、この国は容赦なくボディーにパンチをみまってくる。

母はついに体調を崩してギブアップし、一日ホテルで休むことになった。

自分も、ウズベキスタンで史上最大の下痢に襲われている。
昨晩食べたハンバーガーがあたったらしく、すこぶる体調は悪い。

父と一緒にバザールや公園などをちょっとだけ見てまわって、すぐ帰ることにした。

ただ、百聞は一見に如かずということで、父にはフェルガナの街の雰囲気を分かってもらえたようだった。

アル・ファルガニー公園

|

« 首都タシュケントから任地フェルガナへ移動 | トップページ | 両親の帰国(再び首都タシュケントへ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 任地フェルガナ観光:

« 首都タシュケントから任地フェルガナへ移動 | トップページ | 両親の帰国(再び首都タシュケントへ) »