« 世界三大宗教が揃う教員室 | トップページ | 人それぞれのラマダン »

2010年9月 8日 (水)

ウズベキスタンで仏教を説明するのは難しい

これまでホームステイ先のホストファミリーと宗教の話はしてこなかったけど、ラマダン中ということもあり、夕食のときに宗教の話題になった。

「あなたは何を信じてるんだ」とか「本当に困ったとき、誰に祈るんだ」と聞かれたので、「神様ではなく、仏様だ」と答えた。
当然、なんだそれは、という話になる。

でも、阿弥陀如来について説明できるほどロシア語やウズベク語は話せない。
だから、分かってもらうのは無理だけど、とりあえず写真を見せてみた。
こういうとき、大仏ってとても便利。

大仏

|

« 世界三大宗教が揃う教員室 | トップページ | 人それぞれのラマダン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンで仏教を説明するのは難しい:

« 世界三大宗教が揃う教員室 | トップページ | 人それぞれのラマダン »