« 青年海外協力隊の良し悪し (山本敏晴の日記) | トップページ | 配属先の大学の食堂 »

2010年6月23日 (水)

フェルガナ地方の建設ラッシュ(毎日新聞の記事)

最近のフェルガナ盆地は、暗い話題ばかりで気が滅入ってくるので、ちょっと景気のいいニュースを。

ウズベキスタン:フェルガナ地方、建設ラッシュに沸く - 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/world/news/20100610ddm007030044000c.html

ウズベク東部のタジキスタンとキルギスに囲まれたフェルガナ地方が、集合住宅や商業ビルの建設ラッシュに沸いている。同地方には国全体の3分の1にあたる約800万人が住むが開発の遅れが指摘されてきた。

写真は、住んでいる団地の風景。
古いアパートがいっぱい並んでいる。

住んでいる団地

|

« 青年海外協力隊の良し悪し (山本敏晴の日記) | トップページ | 配属先の大学の食堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェルガナ地方の建設ラッシュ(毎日新聞の記事):

« 青年海外協力隊の良し悪し (山本敏晴の日記) | トップページ | 配属先の大学の食堂 »