« ウズベキスタンのさくらんぼ狩り | トップページ | 日本留学の応募書類の添削 »

2010年6月 7日 (月)

フェルガナで日本語が通じるウズベク人

驚くことに、フェルガナにも流暢な日本語を話すことができるウズベク人が数人いる。
フェルガナ大学や、隣町リシュタンの日本語学校で日本語を学んでいたのだそうだ。

そういう人たちが、フェルガナに本物の日本人がいるという噂を聞いて、たまに教員室にやってくる。

普段はロシア語とウズベク語だけで四苦八苦しながら生活しているので、異国の地で母国語が通じるというのはかなり嬉しい。

写真は、配属先の大学の校舎。
教員室は2階にある。

配属先の大学の校舎

|

« ウズベキスタンのさくらんぼ狩り | トップページ | 日本留学の応募書類の添削 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェルガナで日本語が通じるウズベク人:

« ウズベキスタンのさくらんぼ狩り | トップページ | 日本留学の応募書類の添削 »