« ウズベキスタンの飲みニケーション | トップページ | ウズベキスタンの小さな林檎(りんご) »

2010年6月13日 (日)

ウズベキスタンの人たちに「水曜どうでしょう」を見せてみた

ウズベキスタンは娯楽が少ない。
家の中でも、テレビを見るぐらいしかない。
電気代が高いので照明を消しているのに、暗い中でテレビだけはいつもつけっぱなしになっている。

それで、ウズベキスタンの人たちに「日本の面白いテレビ番組が見たい」と言われることがある。
そういうときは、迷わず「水曜どうでしょう」を紹介している。

なまら恐かったよ

特に「だるま屋ウィリー事件」の映像を見せたら、大爆笑だった。
水曜どうでしょう(大泉洋)の面白さは、世界に通用した。

|

« ウズベキスタンの飲みニケーション | トップページ | ウズベキスタンの小さな林檎(りんご) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンの人たちに「水曜どうでしょう」を見せてみた:

« ウズベキスタンの飲みニケーション | トップページ | ウズベキスタンの小さな林檎(りんご) »