« フェルガナの田園風景 | トップページ | 銃撃戦の夢占い »

2010年4月26日 (月)

ウズベク進出企業を支援 JBIC、現地銀と覚書(SankeiBizの記事)

ウズベキスタンと日本の経済関係について、分かりやすい新聞記事が載っていた。

ウズベク進出企業を支援 JBIC、現地銀と覚書 - SankeiBiz
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100424/bse1004240503000-n1.htm

国際協力銀行(JBIC)は23日、中央アジアのウズベキスタンへの日本企業進出支援に乗り出す方針を明らかにした。政府が100%出資するウズベキスタン対外経済活動銀行(NBU)と、業務協力する。ウズベクは天然資源に頼った輸出依存体質から脱皮し、製造業の育成を目指しており、外資の呼び込みに乗り出している。JBICは、業務協力を通じて日本企業の進出を支援し、日本の資源の安定確保を後押しする。

あと、あのヤラセ映像は昨日の夜テレビで放送されていたらしい。
ウズベキスタンの各方面から「ナカガワサン、スゴイネ~!」という多くの間違った反響をいただいた。
なにこの羞恥プレイ。。。

写真は、3ヵ月前に首都タシュケントで撮った日曜日の公園。
道端で絵が売られていた。

タシュケントの公園

|

« フェルガナの田園風景 | トップページ | 銃撃戦の夢占い »

コメント

すごいですね!!
日本の顔としてこれからも(やらせも含め^^;)日本の技術力(?)をアピールしていって下さい。

ところで、現地に進出している(しようとしている)日本企業等の方々と知り合ったり、そういった機会はあるのでしょうか?

投稿: ARM | 2010年5月 6日 (木) 12時06分

首都タシュケントにいたらそういう機会もあるかもしれませんが、ここフェルガナには日本人がいません。

投稿: なかがわ | 2010年5月 7日 (金) 01時23分

なるほど。
ありがとうございます。
中国、韓国企業とかのほうが意外と進出していたりするかもしれませんね。

投稿: ARM | 2010年5月 7日 (金) 14時45分

その通りで、今のところ日本よりも、中国や韓国企業のほうが積極的にウズベキスタンに進出しているそうです。

投稿: なかがわ | 2010年5月 7日 (金) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/34385423

この記事へのトラックバック一覧です: ウズベク進出企業を支援 JBIC、現地銀と覚書(SankeiBizの記事):

« フェルガナの田園風景 | トップページ | 銃撃戦の夢占い »