« HTMLの授業(講義と実習) | トップページ | 校庭に花を植えるでござるの巻 »

2010年4月22日 (木)

HTMLの授業(反省)

カウンターパートの同僚教師から、もっと
привлекательный
(プリヴリカーチリヌイ)
⇒ 魅力的な
授業をしてほしいというダメ出しを受けた。

単にHTMLについてだけでなく、授業中にもうちょっと脱線して、日本(生い立ち、家族、趣味、東京での生活、学校、会社、青年海外協力隊事業など)のことを話す時間を増やしたらどうかと言われた。

そりゃそうだ。
おっしゃる通りでございます。
わざわざ遠い所から日本人がやって来ている意味の半分しかない。

反省点は、真面目に授業をやり過ぎたこと。

MULTIMEDIYA KABINETI

|

« HTMLの授業(講義と実習) | トップページ | 校庭に花を植えるでござるの巻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/34327812

この記事へのトラックバック一覧です: HTMLの授業(反省):

« HTMLの授業(講義と実習) | トップページ | 校庭に花を植えるでござるの巻 »