« フェルガナは今日も雨だった | トップページ | HTMLの授業(Webサイトの例) »

2010年4月19日 (月)

HTMLの授業(教材作成・教授法)

JICAの技術補完研修(コンピュータ技術・PCインストラクター)では、教材作成・教授法についても習った。
実際にウズベキスタンの大学で授業を行うとき、全てを完璧にやるのは難しいけど、いくつかの要点を心掛けるようにしている。

<教材作成>

  • 教材の作成作業の前に、計画段階で時間をかける。
  • 学習目標を明確にする。
  • 説明は、全体概要 → 詳細(理由・根拠) → まとめ の構成にする。

<教授法>

  • プロジェクターを使って説明するときはShow-See-Speakを行う。
  • 生徒とアイコンタクトをとる。
  • 生徒の理解度を確認しながら進める。

学習目標(HTMLの授業)

|

« フェルガナは今日も雨だった | トップページ | HTMLの授業(Webサイトの例) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HTMLの授業(教材作成・教授法):

« フェルガナは今日も雨だった | トップページ | HTMLの授業(Webサイトの例) »