« 冬季オリンピックが終わってしまった | トップページ | 大学にテレビ局の取材が来た »

2010年3月 2日 (火)

我が家にインターネットがやってきた

フェルガナでは、自宅でのインターネットを利用している家庭が少ない。

そして音声通話は、料金の安い携帯電話がよく使われている。
そのため、家にそもそも固定電話の回線が無い場合も多い。

ホームステイ先のアパートにも電話回線が無かった。
そこでホストマザーに50ドルを支払って、電話回線を敷設する工事をお願いした。
2週間ぐらいかかるという話だったけど、5日後には業者が来てくれて、工事作業は20分ぐらいで終わった。

電話回線の工事

職場の大学ではインターネットができないけど、自分の部屋でとりあえずダイアルアップ接続(最高56Kbps)ができるようになり、ほっとした。
これからも任期中は、生きてる限りこのブログを更新し続けていく所存ですので、今後ともよろしくお願い致します。

|

« 冬季オリンピックが終わってしまった | トップページ | 大学にテレビ局の取材が来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家にインターネットがやってきた:

« 冬季オリンピックが終わってしまった | トップページ | 大学にテレビ局の取材が来た »