« 国際小包で荷物が届いた | トップページ | 首都タシュケントでのホームステイ最後の夜 »

2010年2月13日 (土)

ウズベキスタンから出した絵ハガキが日本に届いた

1月25日に首都タシュケントの中央郵便局から出した絵ハガキが、昨日東京に届いた。
3週間ほどかかって届いたことになる。

絵ハガキの写真は、首都タシュケントにあるアリシェル・ナヴォイ劇場

アリシェル・ナヴォイ劇場

劇場の外壁にはプレートが取り付けられていて、日本語で以下のように書かれている。

1945年から1946年にかけて極東から強制移送された数百名の日本国民が、このアリシェル・ナヴォイー名称劇場の建設に参加し、その完成に貢献した。

|

« 国際小包で荷物が届いた | トップページ | 首都タシュケントでのホームステイ最後の夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンから出した絵ハガキが日本に届いた:

« 国際小包で荷物が届いた | トップページ | 首都タシュケントでのホームステイ最後の夜 »