« 任地フェルガナに移動 | トップページ | タシュケント~フェルガナの車での移動時間(冬期) »

2010年2月16日 (火)

生存報告

首都タシュケントから任地フェルガナまでの雪道は、天候に恵まれたため、車でも無事に移動することができました。
配属先のタシケント情報工科大学フェルガナ校で、すでに活動を開始しています。

今は、フェルガナ市中心部にあるインターネットカフェ(無線LANで接続可能)で、これを書いています。
取り急ぎ連絡まで。

|

« 任地フェルガナに移動 | トップページ | タシュケント~フェルガナの車での移動時間(冬期) »

コメント

どもお久しぶりです。フェルガナはど~?
やっぱり日本人はまだあんまり見かけない感じかな。
みんな順々に赴任開始で、いよいよだね。マイペースにやっていきましょう。

投稿: obamiho | 2010年2月19日 (金) 22時47分

お久しぶりです!

フェルガナはきれいな街で、とても気に入りました。
ただ、日本人はまだ一人も見かけたことがありません。

配属先の同僚の先生たちには、親切に受け入れてもらっているので、なんとかやっていけそうです。

投稿: なかがわ | 2010年2月21日 (日) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/33443704

この記事へのトラックバック一覧です: 生存報告:

« 任地フェルガナに移動 | トップページ | タシュケント~フェルガナの車での移動時間(冬期) »