« 現地語学訓練開始(ロシア語) | トップページ | ムスタキーリク(独立)広場 »

2010年1月12日 (火)

ウズベキスタンの通貨(スム)

ウズベキスタン名物といえば、通貨(ウズベクスム)について触れておかないといけない。
1月5日の夜、ホテルに着いて最初にしたことは、アメリカドルから現地通貨スムへの両替だった。

ドル→スム

(左)100ドル紙幣1枚を両替すると、(右)152,900スムになる。
ウズベキスタンで発行されている最高額の紙幣は1,000スム(60円ぐらいの価値しかない)なので、このように150枚以上の札束になってしまう。

21年3次隊の9人全員が一気に100ドルを両替できるほどホテルの両替所に紙幣の在庫は無かったので、2人で50ドルずつ分け合ったりしなければならなかった。
また、普段スーパーに買い物に行くときも、財布にいっぱいスムの札束を入れて持ち歩いている。

|

« 現地語学訓練開始(ロシア語) | トップページ | ムスタキーリク(独立)広場 »

コメント

お久しぶりです。
かなりのインフレなんでしょうか?
ドルは無理かもしれませんが、ルーブルとかは使えたりするんでしょうか。

投稿: ARM | 2010年1月12日 (火) 17時22分

ナミビア隊もやっとネットが使えるようになりました。
ウズベキスタンの様子をたっぷりアップしてください。
楽しみにしています。

投稿: ダグラス | 2010年1月12日 (火) 20時45分

> ARMさん
過去(ソ連からの独立直後)に、ものすごいインフレがあったそうです。

[世] ウズベキスタンのインフレ率の推移
http://ecodb.net/country/UZ/imf_inflation.html

あと、ルーブルも使えません。


> ダグラスさん
これから2年間、ウズベキスタンについて自分なりの視点で伝えていきたいと思います。

投稿: なかがわ | 2010年1月13日 (水) 01時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208940/32952606

この記事へのトラックバック一覧です: ウズベキスタンの通貨(スム):

« 現地語学訓練開始(ロシア語) | トップページ | ムスタキーリク(独立)広場 »