« サマーウォーズ | トップページ | 二次選考ひとり反省会26 - リーダーシップについて »

2009年8月23日 (日)

二次選考ひとり反省会25 - データベースの経験について

第3希望のケニアは、省庁での開発系の要請ということで、データベースの経験について聞かれた。
データベースはネットワークほど得意ではなく、情報処理試験(ソフトウェア開発技術者)程度のSQLが書けて、ソフトもAccessを触れるぐらいだということを答えた。

技術面接官A 「オラクルは使ったことがありますか?」

―― 「ありません。」

技術面接官A 「まあ、途上国でオラクルを使うことはまずありませんが…」

心の中で「おいっ、それなら聞くなよ!」とツッコミを入れた。

技術面接官Aがオラクルにこだわっていた理由は、いまだによく分からない。
技術補完研修に「顧問講話」というカリキュラムが予定されているので、その時にぜひ聞いてみたい。

|

« サマーウォーズ | トップページ | 二次選考ひとり反省会26 - リーダーシップについて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二次選考ひとり反省会25 - データベースの経験について:

« サマーウォーズ | トップページ | 二次選考ひとり反省会26 - リーダーシップについて »